ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
618日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

with 愛媛OV

「プロの技」の融合

2019年2月21日(木)(愛媛新聞)

優美な舞を披露した「道後湯之町検番」の芸者

優美な舞を披露した「道後湯之町検番」の芸者

 17日の愛媛オレンジバイキングス(OV)ホーム戦のハーフタイム。あでやかな着物をまとった芸者がコートに登場した。観客に囲まれたアリーナが突如「お座敷」に?と驚いた様子だったブースター(ファン)も、次第に優雅な踊りに魅了されていた。

 マッチスポンサーを務めた松山市の老舗旅館大和屋本店が伝統文化に触れてもらおうと企画。16日は能楽の舞囃子(まいばやし)があり、この日は「道後湯之町検番」の芸者3人が出演した。

 スポーツ会場での披露は「聞いたことがない。おそらく全国でも初めて」(芸者の美帆さん)。昨秋に芸者に昇格した桜吉さん、三味線などを担当する地方(じかた)の市葉さんとともに「松山のお座敷文化を知ってほしい」と「正調伊予節」「酒の松山」などを披露し、拍手を浴びた。

 激しい攻防が魅力のプロバスケットボールとは縁遠い感じがするが、芸者も演芸のプロフェッショナル。2種類の「プロの技」を見られて、得をした気分になったブースターは少なくないだろう。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。