ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
716日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛大会

女子Vリーグ 東レ、逆転で連勝

2019年2月18日(月)(愛媛新聞)

【東レ―PFU】第5セット、ライトから積極的に得点を狙う東レ・堀川(左)=県武道館

【東レ―PFU】第5セット、ライトから積極的に得点を狙う東レ・堀川(左)=県武道館

 女子バレーボールのVリーグ1部愛媛大会最終日は17日、県武道館で行われ、東レはPFUに3―2で勝利して同大会2連勝を収め、13勝7敗の西4位でレギュラーラウンドを締めくくった。

 東レは、リーグ戦初勝利をもぎ取ろうと粘りのバレーを繰り広げるPFUに苦戦。軟打を効果的に使われ、レシーブやサーブでもミスが続いて第1、2セットを落とした。第3セット以降はリズムを取り戻し、最終セットは主将堀川が連続スパイクを決めるなどして逆転勝利。集まった2277人のファンを喜ばせた。

 試合前半は精彩を欠いていた黒後は「ミスしたときに温かい応援で背中を押してくれた観客のために、もっと打って、もっと拾わなきゃと思った」と会場の雰囲気に感謝。堀川は「本拠地での試合に負けないくらい大きな声援のおかげで厳しい2連戦を勝ち切れた」と語った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。