ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
717日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

受験生3017人挑む

松山大で一般入試2期日程

2019年2月15日(金)(愛媛新聞)

松山大の一般入試2期日程に臨む受験生=15日午前、松山市文京町

松山大の一般入試2期日程に臨む受験生=15日午前、松山市文京町

 松山大の2019年度一般入試2期日程(5学部6学科、募集人員513人)と大学入試センター試験利用入試中期日程(薬学部、5人)が15日、愛媛県松山市文京町の松山大文京キャンパスなど県内外16会場であり、延べ3017人が挑んだ。

 2期日程は文系4学部5学科の募集人員、志願者が最も多い入試で、国語と英語、社会など選択科目の計3科目、薬学部は理科と英語の2科目で実施。センター試験利用入試中期日程の個別試験は理科で行った。両日程で計約1820人が試験を受けた文京キャンパスでは、受験生が試験開始の直前まで使い込んだ参考書を熱心に読み返すなどして過ごして臨んだ。

 入学広報課によると、2期日程の5学部6学科平均志願倍率(最終出願段階)は7.5倍で、7.2倍だった前年度を上回った。

 両日程の合格発表は22日午前10時。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。