ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
720日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

西日本豪雨災害・防災作品特別展

第9回えひめこども新聞グランプリ「ぼくは、わたしは、書く」 

2019年2月14日(木)(愛媛新聞)

宇和島市吉田小5年・田中一成さんの作品

宇和島市吉田小5年・田中一成さんの作品

 「最初はつらくて苦しいことがあったから、書くのを少しためらった。しかし、今回のこと(西日本豪雨災害)を忘れたくないから、たくさんの応えんをしてくださった方々のことを伝えたいから、ぼくは書く!!」

 第9回えひめこども新聞グランプリ応募作品の一節です。同グランプリには8千点を超える作品が寄せられ、特に今回は、甚大な被害をもたらした2018年7月の西日本豪雨をテーマにした作品が多く寄せられました。胸を打つ素晴らしい作品がそろっており、例年の巡回展に加え西日本豪雨災害・防災をテーマにした作品展を宇和島市と松山市で開催します。防災関連の入選作品に、南予の児童の作品から選んだ60点(各学年10点)を加えた計約120点を展示します。入場無料。

 【宇和島会場】2月26日(火)~3月3日(日)、フジ宇和島店(宇和島市恵美須町2丁目)

 【松山会場】2月25日(月)~4月5日(金)、愛媛新聞社本社(松山市大手町1丁目)

 ※松山会場は複製作品を展示、「東日本大震災・西日本豪雨災害報道写真展」と同時開催です

 【問い合わせ】愛媛新聞社読者部=電話089(935)2626

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。