ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
325日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Eのさかな・巻頭インタビュー

[後編]茂本 ヒデキチさん  愛媛の魚の美味しさを全国へ!

2019年2月11日(月)(その他)

 「Eのさかな」は愛媛県の魚を中心に食・自然・観光などの文化を全国に紹介していきます。今回は松山市出身の墨絵アーティスト・茂本ヒデキチさんに故郷の魅力と魚文化について語っていただきました。

◆茂本 ヒデキチさん◆

 東京在住。1957年愛媛県松山市生まれ。大阪芸術大学デザイン科卒業。デザイナーを経てフリーイラストレーターに。日本の画材『墨』によるドローイングを得意としそのスピード感あるタッチでミュージシャン、黒人、アスリート等、既存の墨絵では描かれなかったモチーフを取り入れた独特な墨作品は日本国内はもとよりNYでも話題を呼び、海外からのオファーも多い。またイベント会場でその場で墨絵を仕上げるライブペイントも好評。

 

【愛媛での活動について】

飛鳥乃湯泉

飛鳥乃湯泉

飛鳥乃湯泉

飛鳥乃湯泉

 最近では、松山市道後温泉別館飛鳥乃湯泉のオープニング時にライブペイントを行わせていただき、坊っちゃんとマドンナの墨絵を寄贈しました。また、ロープウェイ駅舎には「坂の上の雲」の登場人物達を描かせていただいています。本誌をご覧の方で松山市にお越しになられる方は、是非、足を運んでいただけると嬉しいですね。魚関係では、伊方町の名物「海鮮活しゃぶ」のポスターも担当させていただきました。

 他にも10月に一草庵で、2020年の種田山頭火没後80周年に向けてのイベントで行うライブペイントをはじめ、様々なお話をいただいています。皆さんお楽しみに!

ロープウェイ駅舎

ロープウェイ駅舎

ロープウェイ駅舎

ロープウェイ駅舎

 

【大好物は刺身】

 好きな魚料理は刺身で、毎晩食べています。愛媛はスーパーの刺身でも鮮度がよく美味しいのですが、東京ではやっぱり味に差が出るので、下高井戸の駅前市場にある魚屋さん、長谷川商店さんでよく買っています。よく著名人の方もお見受けしますね。東京は、やっぱりマグロが美味しいですよ。特に「まぐろ処」のマグロステーキは、絶品です。

伊方活しゃぶまつりチラシ

伊方活しゃぶまつりチラシ

伊方活しゃぶまつりチラシ

伊方活しゃぶまつりチラシ

 愛媛の漁業を一緒に応援していきましょう。

 今、松山市に実家がないので、瀬戸内で絵が描けるアトリエを持ちたいというのが、これからの夢ですね。Eのさかなには、愛媛の漁業をさらに応援していただき、愛媛の美味しい魚をどんどんPRしていってほしいです。私も陰ながら応援しています。

 

 「Eのさかな」は「さかな文化」を代表とする愛媛の食・暮らし・自然・文化などを取り上げ、分かりやすく情報を発信するフリーペーパーです。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。