ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
221日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛マラソン 5GとAI活用

完走後 自分だけの「新聞」 愛媛新聞とNTTドコモ提供

2019年2月11日(月)(愛媛新聞)

スマートフォンにゼッケンを入力し、自分の写真を探すランナー(左)=10日午後、松山市堀之内

スマートフォンにゼッケンを入力し、自分の写真を探すランナー(左)=10日午後、松山市堀之内

 第57回愛媛マラソンで愛媛新聞社とNTTドコモ四国支社(高松市)は10日、ゴール地点の城山公園(松山市堀之内)で、高速大容量の第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)を活用した実証実験を行い、ランナーの写真が入った新聞風のPDFファイルを無料提供した。

 実験はゴール付近で撮影された写真を5Gを使って転送し、AIでゼッケンを抽出する仕組み。専用サイトでゼッケンを入力すると、自身の写真が入ったPDFファイルが表示される。

 ランナーは完走後、次々にブースを訪れ、タブレット端末やスマートフォンで自分の写真を探していた。伊予市下三谷の会社員武智正人さん(35)は「めっちゃ斬新だと思った。普段は新聞に載ることがないのでうれしい。帰ったら奥さんに見せたい」と笑顔で話した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。