ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
720日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

車線規制など実施

愛媛マラソン、あす10日号砲

2019年2月9日(土)(愛媛新聞)

 

 第57回愛媛マラソン(愛媛陸上競技協会、南海放送、愛媛新聞社、松山市主催)が10日に開かれ、コースとなる松山市中心部から北条地区にかけて順次、全面通行止めや車線規制などが実施される。

 主な規制区間は、スタート地点の県庁前―国際ホテル前交差点で午前9時~10時半に東進2車線、午前9時半~10時半に西進2車線(定期運行バスは除く)を通行止めにする。全面通行止めは、国際ホテル前交差点―西一万交差点が午前9時半~10時35分▽松山市下難波の山崎歯科前―県道17号の新宮之下橋が午前10時40分~午後1時20分▽新宮之下橋―県道339号の伊勢宮橋前折り返し地点、同折り返し地点―北条北中前交差点が午前10時40分~午後2時▽国道196号北環状交差点―小倉聖苑前山越交差点が午前11時40分~午後4時15分。

 松山市と今治市方面を結ぶ幹線道路の国道196号が順次通行止めとなるため、県警交通規制課は国道317号や国道11号などへの迂回(うかい)を求めている。

 同課の藤田真敏次長(59)は「コース周辺は混雑が予想され、車での乗り入れは控えてほしい。迂回路も渋滞する可能性があり、早めの行動を。安全確保のため警察官や警備員の指示に従っていただきたい」と協力を呼び掛けている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。