ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
717日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

ボッチャなど4種目

障害者スポーツに挑戦 宇和島・三間中の生徒

2019年2月9日(土)(愛媛新聞)

狙いを定めて「カローリング」のジェットローラーを転がす三間中生

狙いを定めて「カローリング」のジェットローラーを転がす三間中生

 障害者スポーツや世代を問わず楽しめるニュースポーツの体験会が5日、宇和島市三間町戸雁の三間町国民体育館であり、隣接する三間中学校の1年生50人が初挑戦の種目に取り組んだ。

 カーリングにヒントを得た「カローリング」、パラリンピック種目の「ボッチャ」、ひもでつないだ2個のボールをはしごに引っかかるように投げる「ラダーゲッター」、「フライングディスク」の計4種目。普及活動を行う県障がい者スポーツ地域コーディネーターの西田千景さんらが講師を務めた。

 西田さんらにルールを教わった生徒たちは順番に種目を体験。カローリングでは、チームに分かれて車輪付きの円盤「ジェットローラー」をポイントゾーンに向けて滑らせ、的への近さで得点を競った。狙いとは違う場所に転がっていくローラーに時折苦笑いを浮かべながらも、友達と声を掛け合いながら夢中になっていた。

 参加した女子生徒は「ローラーの扱いに慣れず的の真ん中に入れるのは難しかったけど、とても楽しいスポーツだと思った」と話していた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。