ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1022日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

約60人が元気に参加

真冬の夜道、ハイキング 松山のボーイスカウト挑む

2019年2月4日(月)(愛媛新聞)

ゴールを目指して元気に夜道を歩くボーイスカウト松山第7団のメンバーら

ゴールを目指して元気に夜道を歩くボーイスカウト松山第7団のメンバーら

 ボーイスカウト松山第7団の「夜間耐寒ハイキング」が2日夕から3日朝にかけて松山市であり、団員の児童や生徒、保護者ら約60人が元気に真冬の夜道を歩いた。

 目標達成の充実感や仲間を思いやる気持ちを育んでもらおうと毎年開催しており47回目。学年ごとに20~50キロの3コースに分かれて挑戦した。

 50キロコースを歩いた小学6年生~高校3年生などの13人は2日午後4時ごろ、同市久万ノ台の公園に集合。防寒具を身に着けてストレッチをすると、三津や高浜地区などを周遊するルートに出発した。次第に日が暮れると「明かりがきれい」「星座が見えるね」と景色も楽しんでいた。

 4回目の参加で初めて50キロコースに挑んだ宮前小学校6年の男子児童(12)は「まだまだ足は痛くないし、元気。楽しく歩き切りたい」と話し、笑顔でゴールを目指していた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。