ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
326日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

ボルボ販売会社

ラッピングカー 愛媛FCに寄贈

2019年2月3日(日)(愛媛新聞)

ラッピングカーのゴールデンキーを受け取る村上忠社長(左)=2日、松山市大可賀2丁目

ラッピングカーのゴールデンキーを受け取る村上忠社長(左)=2日、松山市大可賀2丁目

 愛媛FCのマスコットキャラクターをあしらったラッピングカーの贈呈式が2日、松山市大可賀2丁目のアイテムえひめであり、愛媛FCの村上忠社長が2019シーズンの活躍を誓った。

 昨年に続いて2年目で、車両とデザインを一新した。車はボルボ・カーの最新型スポーツワゴン「V60」で、松山市出身の漫画家能田達規さんによるマスコット「オ~レくん」らが、車体側面ににぎやかに描かれている。ラッキーアイテムとして、口を開けた笑顔の「ハッピーオ~レくん」が紛れているという。

 贈呈式では、伊丹産業カーズの前田智洋社長から村上社長にゴールデンキーが手渡された。前田社長は「J1を目指して頑張ってもらうため、気持ちを込めて寄贈させてもらう」と話し、村上社長は「初代の車は西日本豪雨の被災地にも赴き、特に子どもたちに喜んでもらった。今年も車に恥じない活躍をしたい」と述べた。

 ラッピングカーは県内のイベントなどで活用するほか、県総合運動公園ニンジニアスタジアムでのホーム戦での展示も予定している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。