ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
425日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

「責任と覚悟を持って戦う」

愛媛FCフェスタ、新体制など披露 主将・副主将を発表

2019年1月28日(月)(愛媛新聞)

新ユニホームのお披露目などがあった愛媛FCキックオフフェスタ=27日、松前町筒井

新ユニホームのお披露目などがあった愛媛FCキックオフフェスタ=27日、松前町筒井

 愛媛FCは27日、松前町筒井のエミフルMASAKIで、2019シーズンの新体制をサポーターに披露するキックオフフェスタを開いた。選手らは詰めかけた約600人を前に今季の躍進を誓い、ホームゲームへの来場を呼び掛けた。

 川井健太監督は「うまくいかないときは皆さんと一緒に悔しがり、勝ったら本気で喜び、最後は共に満足するシーズンにしたい。それには皆さんの熱い応援が必要。選手たちは必ず応えてくれる」とあいさつした。

 FW西田剛が昨季に続いて主将、副主将をGK岡本昌弘、DF前野貴徳、FW河原和寿の3人が務めることが発表された。西田は「サッカー人としても人としても必ず成長できると思って、責任と覚悟を持って今シーズンも戦いたい」と抱負を述べ「愛媛県のスポーツ界を僕たちが引っ張っていく」と力強く語った。

 新加入選手7人へのインタビューや石鎚山をモチーフにしたデザインのユニホームの披露では、試合とは異なる選手のくだけたやりとりに会場は笑いに包まれた。

 愛媛FCレディースの選手紹介もあり、赤井秀一監督と選手が「頂戦」をスローガンになでしこリーグ1部昇格に挑むことを誓った。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。