ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
61日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

鬼北で野球の基礎体験イベント

園児ら楽しく投球 MP選手らアドバイス

2019年1月26日(土)(愛媛新聞)

愛媛MP選手のアドバイスを受け、的当てに挑戦する子どもたち

愛媛MP選手のアドバイスを受け、的当てに挑戦する子どもたち

 愛媛マンダリンパイレーツ(MP)の選手が講師となり、子どもたちが投球や打撃など野球の基礎を体験するイベントが25日、鬼北町内で開かれた。

 町商工会青年部が子どもらに野球の楽しさを体感してもらおうと「愛・野球博野球イベント開催支援事業」として実施。今治市出身の長島知輝投手(20)ら県出身3選手と昨季主将を務めた福田融司捕手(24)が、好藤小学校と好藤保育所を訪れた。

 同町東仲の好藤保育所では園児8人にキャッチボールを指導。投げる時に腕と逆の足を前に出すことや、相手が投げる様子をしっかり見てボールを取ることなどを優しくアドバイスした。

 最初は苦戦していた園児らは徐々にこつをつかみ、交代で的当てにも挑戦。「しっかり狙って」「いい感じだよ」と選手から激励を受け、真剣なまなざしで取り組んでいた。

 参加した男児(5)は「キャッチボールが楽しかった。お兄ちゃんたちみたいにうまくなりたい」とにっこり。松山市出身の堀尾晃生内野手(20)は「センスのある子が多かった。野球に励むきっかけになれば」と願っていた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛顔スポーツ

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。