ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
220日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

第1回「青嵐俳談」大賞表彰式

「朱欒フォーラム」参加者募集 2月17日開催

2019年1月23日(水)(愛媛新聞)

神野紗希氏

神野紗希氏

森川大和氏

森川大和氏

青木亮人氏

青木亮人氏

 愛媛新聞社は、昨年5月にスタートした若者向け俳句投稿欄「青嵐(せいらん)俳談」の中から優れた作品に贈る第1回「青嵐俳談」大賞の表彰式を開催します。これに合わせて座朱欒(ざしゅらん)プロジェクト実行委員会と共同で、俳句イベント「『朱欒フォーラム』with青嵐俳談」を開催。広く参加者を募集します。

 前半は、青嵐俳談の選者で30代の若手俳人として活躍中の神野紗希さんと森川大和さんの対談。青嵐俳談にまつわるお話を織り交ぜながら、俳句の未来について語っていただきます。後半は当日参加の若者の句を中心にした「句会ライブ」です。

 

 【とき】2月17日(日)開場 午後0時半▽表彰式 午後1時~同1時40分(一般参加可)▽朱欒フォーラム①対談 午後1時50分~同2時半②句会ライブ 午後3時~同4時半

 

 【ところ】愛媛新聞社1階ホール(松山市大手町1丁目)

 

 【入場料】無料(ただし聴講券が必要)

 

 【募集定員】100人。応募多数の場合は抽選

 

 【朱欒フォーラムの内容】テーマ「俳句×未来」◆第1部 「対談」神野紗希さん、森川大和さん、司会=愛媛大学准教授の青木亮人さん◆第2部 「嵐を呼ぶ句会ライブ」選者=神野紗希さん、森川大和さん、青木亮人さん

 ※優秀句には記念品を贈る。兼題は「青」または「嵐」で1句、参加者には当日受付で投句用紙に記入いただきます

 

 【応募方法】郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(複数で応募の場合は各人の必要事項)を明記し①はがき=郵便番号790-8511(住所不要)愛媛新聞社企画事業部「しゅらんフォーラム」係②ファクス089(941)8111③メールjigyo-syuran@ehime-np.co.jp ①~③のいずれかからお申し込みください

 

 【締め切り】2月8日(金)必着(ファクス、メールは同日午後5時締め切り)。参加者に聴講券を送付(抽選の場合、聴講券の発送をもって当選通知とさせていただきます)

 

 【問い合わせ】愛媛新聞社企画事業部「しゅらんフォーラム」係=電話089(935)2355

 

 主催 愛媛新聞社、座朱欒プロジェクト実行委員会(松山市、久万高原町、町立久万美術館、愛媛新聞社)

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。