ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
422日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

高校選抜四国予選

レスリング 団体で北条・八幡浜工が全国へ 

2019年1月21日(月)(愛媛新聞)

 レスリングの全国高校選抜大会四国予選は19、20の両日、高知市の高知南高校で行われ、愛媛勢は団体で北条と八幡浜工が3位に入り、全国大会出場を決めた。個人は65キロ級の曽我部京太郎(今治西)、71キロ級の渡部泰世(今治工)が優勝した。

 全国大会は3月27日から新潟県で開催する。個人は各階級の上位4人が進出し、愛媛勢は10人が出場権を獲得した。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。