ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
220日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

with 愛媛FC

リスタート 田森大己

2019年1月20日(日)(愛媛新聞)

7年ぶりに愛媛FCに戻ってきた田森大己コーチ=19日午前、松山市梅津寺町

7年ぶりに愛媛FCに戻ってきた田森大己コーチ=19日午前、松山市梅津寺町

 新チームの始動から約2週間。「まだ変な感じですよ。探り探りやってます」。昨シーズンで現役を引退した田森大己が、2009~12年を過ごした愛媛にコーチとして戻ってきた。

 当時チームメートだった前野貴徳や有田光希、川北裕介GKコーチなど、なじみの顔ぶれも多いが、立場が変わったことで、選手との接し方に試行錯誤しながら毎日を過ごしている。

 選手の特徴を把握しながら、プレーで気付いたことは積極的に伝える。19日の練習後も若手選手に声を掛けてアドバイス。「指導しながら、自分も伝え方などを学んでいる段階」だそうだ。有田は「コーチ目線というより選手目線で意見を言ってくれる。監督とは違う角度でありがたい」と話す。

 7年ぶりの愛媛。サポーターからも「お帰りなさい」と温かく迎えられた。「アットホームな雰囲気は昔と変わらない」とコーチとしての新天地にもリラックスして臨む。

 「チームとして一つになれないと勝てない。それはスタッフも一緒。みんなで高め合っていける状態にしたい」。愛媛を知る指導者は、選手と共に成長を誓う。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。