ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
526日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

テニス日本L

伊予銀男子が決勝T進出

2019年1月20日(日)(愛媛新聞)

 テニスの第33回日本リーグ第2ステージ第4日は19日、兵庫県のブルボンビーンズドームなどで男女14試合を行った。男子ブルーブロックの伊予銀行はリコー(東京)に2―1で勝利して通算成績を5勝2敗とし、決勝トーナメント進出を決めた。

 伊予銀行は第1シングルスの片山、第2シングルスの佐野がともにストレート勝ち。ダブルスの飯野・河野は0―2で敗れた。

 同レッドブロックは華谷(道後中出)が所属するノアインドアステージ(兵庫)が橋本総業HD(東京)に1―2で敗れ、通算成績4勝3敗となった。

 最終日の20日、伊予銀行はあきやま病院(長崎)と、ノアインドアステージはイカイ(静岡)と対戦する。

    キーワードで関連記事を検索できます

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。