ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
616日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山市内3会場

大学入試センター試験始まる

2019年1月19日(土)(愛媛新聞)

 本格的な受験シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が19、20日の日程で始まり、愛媛県松山市の3会場では受験生が緊張した面持ちで試験に臨んだ。

 初日の試験科目は、地理歴史・公民、国語、外国語筆記、英語リスニング。

 県内で最も受験者が多い愛媛大城北キャンパス(文京町)には、午前8時前からコートやマフラーを身に着けた受験生が続々と集まり、高校教員らから「落ち着いていけ」と激励を受けながら会場に入った。愛媛大生も「がんばってください」と応援していた。

 県内の試験場を所管する愛媛大入試課は、周囲の渋滞や騒音防止のため自家用車での送迎を控えるよう呼び掛けており、特に英語リスニング試験を実施する午後5時10分~6時10分は、静かな受験環境を確保できるよう協力を求めている。

 県内の志願者数は前年度より126人少ない5783人。20日は理科と数学がある。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。