ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
617日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山

創作の努力たたえる 「えひめこども美術展」表彰式

2019年1月14日(月)(愛媛新聞)

「えひめこども美術展」の表彰式で賞状を受け取る子どもたち=14日午前、松山市道後町2丁目

「えひめこども美術展」の表彰式で賞状を受け取る子どもたち=14日午前、松山市道後町2丁目

 「第46回えひめこども美術展」(県教育委員会、愛媛新聞社など主催)の表彰式が14日、松山市道後町2丁目のひめぎんホールであった。特選を受賞した約1200人に表彰状を手渡し、独創的なアイデアや創作の努力をたたえた。

 県内の幼稚園や小中学校、特別支援学校などの子どもたちが1年間に制作した美術、書写作品の中から、2018年度は地区審査や中央審査を経て計1536点が特選に選ばれた。

 表彰式では、4人の代表者が創作の意図や作品のポイントを発表。西日本豪雨で自宅が被災した大洲市立喜多小学校6年の男子児童(12)は住民が焼きそばを作る姿を描き「明るく元気な姿を見た瞬間、描こうと思った。多くの人たちに大洲の人は復興を頑張っていることを知ってもらいたい」と力強く話した。

 出席した受賞者は全員ステージに上がり、主催者から表彰状を受け取ると、うれしそうな表情を浮かべていた。

 地域展の日程と会場は次の通り。

 26、27日 西条市中央公民館▽2月8~10日 宇和島市生涯学習センター▽同 鬼北町立広見体育センター▽同8~15日(12日休館) 愛南町御荘文化センター▽同9、10日 今治市玉川文化交流館

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。