ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
524日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

キレのある動きで観客魅了

ストリートダンスの技競う 松山で大会

2019年1月14日(月)(愛媛新聞)

会場でアクロバティックな動きを見せるダンサー

会場でアクロバティックな動きを見せるダンサー

 愛媛県内外の若者がストリートダンスで競い合う「ダンスバトル イン マツヤマ」が14日、松山市堀之内の市民会館であり、ダンサーがキレのある動きで重低音が響く会場の観客を魅了した。

 ダンス文化の振興や技能向上などのため、市文化・スポーツ振興財団が毎年開催し、6回目。1人ずつが踊るフリースタイルソロバトル(112人)と2人以上のチームで競うストリートダンスコンテスト(35チーム)に分かれて行った。

 ソロバトルは小学生、中高生、一般の3部門で実施した。ダンサーはDJが回す曲に合わせて全身を大きく使った振り付けやアクロバティックな動きを披露。1人40秒で日ごろの練習で培った踊りを審査員に見せ、予選通過を知らされると会場からも歓声が起こった。

 過去に入賞経験がある岡山県総社南高校3年の男子生徒(18)は「いつも以上にワクワクするイベントなので、たくさんの人にかっこいいと思ってもらえる踊りをしたい」と笑顔で話した。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。