ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
220日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

豪快スイング大歓声

今治で熊代選手ら、中学生に野球教室

2019年1月13日(日)(愛媛新聞)

中学生球児に豪快なスイングを披露する熊代選手

中学生球児に豪快なスイングを披露する熊代選手

 プロ野球埼玉西武ライオンズの熊代聖人選手(29)=今治西高出身=ら4選手が12日、今治市大新田町5丁目の市営球場で野球教室を開いた。市内13中学校の球児約160人が憧れの地元スターから手ほどきを受けた。

 今治中央ライオンズクラブが結成55周年を記念して開催。教室では守備やバッティングの練習が行われ、選手らが「ゴロを捕るときは球の落ち際にしっかり入って」「フライは最後まで軌道が見えるよう顔の横で捕球して」などと助言した。

 バッティング練習では、熊代選手が「気持ちもフルスイングで」とアドバイスしつつ豪快なスイングを披露。弧を描きながら飛ぶ力強い打球に球児は大歓声を上げた。

 大島中2年生(14)は「貴重な思い出になった。2月にある試合につなげたい」と笑顔。熊代選手は「はつらつとした姿に野球を始めた原点を見た。野球が好きだという強い思いを持ち続ければプロになれる」とエールを送った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。