ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1118日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

希望の春へ

県内5中学校で入学試験

2019年1月10日(木)(愛媛新聞)

松山西中等教育学校の入試に挑む児童ら=9日午前、松山市久万ノ台

松山西中等教育学校の入試に挑む児童ら=9日午前、松山市久万ノ台

 愛媛県立中等教育学校3校と国私立中学校2校で9日、2019年度の入学試験があり、県内の中学試験シーズンが大詰めを迎えた。

 松山市久万ノ台の松山西中教校には、前年度より60人多い378人(倍率2.36倍)が志願した。入学選考は作文と適性検査、面接を実施。緊張した面持ちの受験生は9時40分に作文に挑み、合格を目指して鉛筆を走らせた。

 県立中教校3校(募集定員各160人)の志願倍率は1.34倍で前年度から0.2ポイント上昇した。今治東は0.73倍、宇和島南は0.93倍となっている。合格発表は15日。

 9日は、愛媛大教育学部附属中と愛光中でも入試を実施した。私立の今治明徳、新田青雲、済美平成の入試は終えており、昨年に前期試験を行った松山東雲は19日に後期試験を予定している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。