ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新聞づくり体験学習講座

校長先生にインタビュー 「なぜ教員志望」本音に迫る 西中(新居浜市) 

2019年1月8日(火)(その他)

 

 

 

 

 「新居浜発西中新聞」作りに取り組んでいる中学生記者4人が1月8日、河合秀和校長にインタビュー、普段聞けない本音に迫りました。

 校長インタビューは「突撃!校長室」と銘打って紙面を飾る中学生新聞の定番記事です。

 中学生記者は、河合校長が西中に赴任して驚いたことや、1年間の思い出を尋ねたほか、教員を目指した理由、座右の銘などを質問しました。

 「新居浜勤務は西中が初めて」という河合校長は「赴任して新居浜人の祭り気質に触れて驚いた」と振り返り、「西中の合唱、運動会の応援合戦が印象に残った」などと述べました。また、「大学生になるまで教員になろうとは思っていなかった。卒業しても会いに来てくれる生徒がいる。教員になってよかったと思っている」と答えていました。

 インタビューは和やかなムードの中で行われ、中学生記者の一人が教員を目指していると知ると、河合校長も嬉しそうな表情を浮かべていました。

 カメラ担当の記者は正面、左右と位置を変えて盛んにシャッターを切り、校長の表情を写し取っていました。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。