ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

西予市【住宅】

家屋が全壊・半壊された方への市営住宅の提供(一時使用)について(1月8日更新)

2019年1月8日(火)(愛媛新聞)

 

家屋が全壊・半壊された方への市営住宅の提供(一時使用)について

 

 平成30年7月豪雨による災害で被災された方に、西予市営住宅及び西予市特定公共賃貸住宅の一時的な提供を行います。

 

【入居対象者】

平成 30 年7⽉豪⾬災害の被災地の被災者のうち次の各号に該当する⽅

1 住宅が全壊、⼤規模半壊、半壊した方

2 地すべり等により、住居のある地域が避難指示区域に指定されている方

3 暴⼒団ではない⽅

※ 保証⼈は不要です。

※ 市営住宅へ⼀時⼊居された場合でも、応急仮設住宅への⼊居が可能となりました。

 

【申し込み可能住宅】

入居受付時点での空き住宅(数に限りがありますので、ご希望に添えない可能性もあります)

西予市営住宅の空き状況(平成30年12月26日現在)

 

 

 

西予市営住宅空き室状況内訳 H30年12月26日現在(PDF:83.3KB)

 

【入居期間】

原則6ヶ月以内とし、特段の事情がある場合に限り、最長2年まで延長可能です。

 

【内 容】

1.家賃及び敷金:免除

2.入居者の負担:光熱水費、共益費及び自治会費 ※家具は備えつけておりません

3.退去時の修繕:原則免除(ただし、使用者の過失により修繕の必要が生じたときはその費用は負担していただきます。)

 

【提出先】

建設課(西予市役所3F) または 各支所産業建設課

 

【受付期間】

随時受付しています。

受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)

 

【お問い合わせ先】

市役所建設課(電話0894-62-6410、ファックス0894-62-6571)

愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1

電話:0894-62-6410

ファックス番号:0894-62-6571

 

西予市ホームページ

家屋が全壊・半壊された方への市営住宅の提供(一時使用)について

 

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。