ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

西条市・ひうち陸上競技場

愛媛FC選手らサッカー教室 児童80人に技術指導

2019年1月7日(月)(愛媛新聞)

愛媛FCの岩井柊弥選手(右)からアドバイスを受け、シュート練習に取り組む児童=6日、西条市ひうち陸上競技場

愛媛FCの岩井柊弥選手(右)からアドバイスを受け、シュート練習に取り組む児童=6日、西条市ひうち陸上競技場

 愛媛FC選手らによるサッカー教室が6日、愛媛県西条市のひうち陸上競技場であり、市内の小学1~3年生の約80人が楽しみながらサッカーの基礎を学んだ。

 市と市体育協会が次世代育成支援スポーツ事業の一環として開催。岩井柊弥選手(西条市出身)や竹嶋裕二選手らがコーチ役を務めた。

 子どもたちは選手と手をつなぎ、鬼ごっこでウオームアップ。ボールを使わない基礎的な練習では「一つ一つ丁寧に」との言葉に耳を傾け、ステップなど体の動かし方を身に付けた。竹嶋選手がオーバーヘッドキックを披露すると、「もう一回」と声援を送り、プロの迫力あるプレーに興奮した様子だった。

 西条小3年の男子児童(9)は「ドリブルなどゆっくりでも正確にやるということが勉強になった」と満足そうに話した。岩井選手は「教える立場はすごい不思議な感じだが、自分も楽しませてもらえた」と話し、積極的に声を掛けて交流を図っていた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。