ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1113日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

2019年選挙展望

松野町議選 議員の若返りも焦点

2019年1月4日(金)(愛媛新聞)

 2019年は新居浜、松前、松野の3市町で首長や議員が任期満了を迎える。人口減少などで地方の衰退が言われる中、地域のリーダーや担い手に期待される役割は大きい。本社や支社局の取材を基に各地の選挙情勢を探った。

 

 2月24日の任期満了に伴う松野町議選は12日告示、17日投開票。議員定数は前回と変わらず7。

 現職2人が、引退や次回の出馬見送りを公言している一方、現職以外に、複数の出馬を模索する動きがある。町選挙管理委員会は1月下旬に各陣営への説明会を予定しており、このころから選挙戦の動きが本格化するとみられる。

 現議員の平均年齢は72・42歳(2018年12月末現在)。町内では議員の高齢化が進む状況を危惧する声もあり、新しい陣容で若返りが図れるかも焦点となりそうだ。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。