ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
320日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新聞づくり体験学習講座

伊予高(松前町)1、2年生 約600人で「まわしよみ新聞」

2018年12月27日(木)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 愛媛新聞主催の「新聞読み方講座」が12月27日、松前町の伊予高校であり、1、2年の計15クラス576人が「まわしよみ新聞」の制作を体験しました。

 まわしよみ新聞は、当日の新聞を各自が読み、興味・関心のある記事を切り抜き、グループで編集会議を開き、これら記事を取捨選択してオリジナルの新聞を作ります。

 生徒は記事を選んだ理由をプレゼンテーション、人の意見にも耳を傾け、あらためてグループでテーマを決定します。どの記事がトップにふさわしいか、新聞の題字や見出し、レイアウトも考えます。

 作業には約50~60分の時間をかけ、最後は鑑賞タイムで締めくくりです。グループの代表が登壇し、できあがった新聞について説明しました。豪雨災害を扱ったグループのなかには、復興を願って「未来でしょ」「被災から復興へ」などと見出しを取ったところもありました。

 クラスごとの作業に先立って、学年ごとの全体講義も体育館でありました。講師は、新聞の特徴や仕組み、効率的な読み方について説明。また平成最後の新年を迎えるにあたり、元号が変わる際の過去の愛媛新聞報道の数々を紹介、日本の国にとって極めて特別なニュースであったことを伝えました。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。