ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1016日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

22日・松山

発達障害者の自立や就労テーマに講演会

2018年12月26日(水)(愛媛新聞)

市民ら約200人が発達障害について認識を深めた講演会

市民ら約200人が発達障害について認識を深めた講演会

 発達障害者の自立生活や就労をテーマにした講演会が22日、松山市若草町の市総合福祉センターであり、市民ら約200人が障害を受け入れ地域で支えることの大切さに理解を深めた。市社会福祉協議会の主催。

 自閉症の長男を育てたペアレントメンターの古川直子さん(大阪府)が「発達障がいの理解と支援」と題して講演。子育てを通して実感した「早期発見・早期療育・早期支援」の重要性を説明し、親がまず障害を受け入れてほしいと語った。長男の学校生活や職場での配慮についても触れ、「本人が本人らしく生きるために、周りが手を差し伸べるのもすてきなことだ」と力を込めた。

 会場には、補助犬の役割や障害者の事業所などを紹介するコーナーもあった。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。