ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1211日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

きょう23日、全国高校駅伝

松山商(男子)と八幡浜(女子)が出場

2018年12月23日(日)(愛媛新聞)

全国高校駅伝の開会式に出席した愛媛代表の男子・松山商の選手=22日、京都市体育館

全国高校駅伝の開会式に出席した愛媛代表の男子・松山商の選手=22日、京都市体育館

 全国高校駅伝の開会式が22日、京都市体育館であり、愛媛代表の男子・松山商、女子・八幡浜のメンバーが健闘を誓った。大会は23日、同市の西京極陸上競技場発着コースで行われ、第69回の男子は都道府県代表47校、第30回記念の女子は地区代表11校を加えた58校が出場する。

 3年連続12度目の出場となる男子の松山商は20日に現地入り。普段通りの練習メニューをこなし、調子を上げてきた。本番を控え、木山主将は「一人一人が1秒を大切にして、全力で駆け抜けたい」と気を引き締めた。

 女子は12年連続12度目の八幡浜が出場する。今年で3回目の出場となる選手が多く、18日に京都入りしてからはコースのポイントなどを再確認した。中村主将は「目標達成のためどう走るか、ペース配分などを考えて力を出し切りたい」と気合をみなぎらせた。

 レースは女子(5区間=21・0975キロ)が午前10時20分、男子(7区間=42・195キロ)が午後0時半にスタートする。

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。