ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
123日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

船出へ闘志

MP新人、入団会見

2018年12月16日(日)(愛媛新聞)

 愛媛マンダリンパイレーツ(MP)の来季新入団選手による合同記者会見が15日、松山市東石井6丁目の球団事務所であり、各自が目標を語った。

 11月のトライアウトやドラフト会議で入団が決まった7人が出席した。左投げの萩原拓光投手(23)は「長所は伸びのある球で攻めること。最速142キロの直球をインコースに投げるところを見てほしい」とアピール。鳥丸陽平捕手(19)は「積極的な打撃で勢いをもたらしたい。打球の速さに注目してほしい」と話した。

 7人はこの日に正式な契約を交わしたといい、有間裕亮外野手(22)は「厳しい世界に足を踏み入れた。不安と楽しみな気持ちが両方ある」と心境を話した。河原純一監督は「夢と希望を持って入団してくれていると思うが、壁にぶち当たることもある。強い気持ちを持ち続けてほしい」と激励した。

 チームは来年2月4日から、松山市恵原町の愛媛銀行グラウンドで練習を開始する予定。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。