ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
123日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新聞づくり体験学習講座

済美平成中教校(松山市)1年 「防災学習をまとめよう」②

2018年12月13日(木)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 済美平成中等教育学校(松山市)の1年生4クラス135人を対象にした新聞づくり体験学習講座の第2回を13日、同校で開きました。今回は記事の書き分けや見出しの付け方などを解説しました。2クラスずつ合同で、午前中各1コマ(50分)実施しました。

 生徒は班ごとにテーマを決め、それぞれ調べる内容を分担しています。まず、記事の書き方を学ぶため、各人が調べたことを踏まえ、5W1Hの要素を入れて総合リード(前文)の作成に取り組みました。続いて、調べたことを整理し、何と何の項目で2本の記事を書き分けるかを考えました。

 見出しの付け方のポイントもしっかり教わりました。「選択、省略、表現の工夫」を重要な3要素として、記事の内容を8~10文字に要約することを意識。松山で豪雨災害リスクが高まっているとのサンプル記事をもとに、実際に見出しをとる作業に挑戦しました。

 隣同士で仕上げた見出しを見せ合い、出来がいいと思う見出しを発表しました。「松山脅かす豪雨」など記事中にはない言葉に巧みに言い換えて表現した力作などが出来ました。それぞれに講師が「場所を具体的に、一文字加えて呼びかけの表現に」などとコメントしました。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。