ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
617日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

武道の技を磨く

県警の柔道・剣道大会 松山で開催

2018年12月11日(火)(愛媛新聞)

日ごろの練習の成果を発揮して競った県警柔道・剣道大会

日ごろの練習の成果を発揮して競った県警柔道・剣道大会

 武道の技を磨き、警察活動に生かそうと県警の柔道・剣道大会が6日、松山市市坪西町の県武道館であり、本部と県内16署の警察官計約430人が気迫のこもった真剣勝負を繰り広げた。

 開会式で、西予署の二宮靖巡査部長が「日ごろ鍛えた技と気力を発揮し、正々堂々試合する」と宣誓した。

 大会は、署の規模に応じ3グループに分かれた団体戦や、段位別などの個人戦で行われた。出場選手は同僚の声援を背に果敢に技を繰り出し、技が決まると拍手や歓声が沸き起こるなど盛り上がっていた。

 柔道団体A組で優勝した松山東署の藤井駿巡査は「チームの応援が心強く頑張ることができた。優勝できてうれしい」と喜びをかみしめた。

 

 団体戦の成績は次の通り。

 【柔道】

▽A組

①松山東

②宇和島

 

▽B組

①西条西

②大洲

 

▽C組

①西予

②愛南

 

【剣道】

▽A組

①松山西

②松山南

 

▽B組

①四国中央

②大洲

 

▽C組

①伯方

②西予

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。