ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
420日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

夢スタで練習納め

「キャプテン、ありがとう」FC今治主将、今季で退団

2018年12月11日(火)(愛媛新聞)

今季限りの退団が決まり、練習納めでファンにあいさつする主将の金井=9日、ありがとうサービス.夢スタジアム

今季限りの退団が決まり、練習納めでファンにあいさつする主将の金井=9日、ありがとうサービス.夢スタジアム

 FC今治の今年の「練習納め」が9日、ホームスタジアムのありがとうサービス.夢スタジアムであった。福山大との練習試合を実施し、試合後には今季で退団する主将金井がファンに謝辞を述べて、シーズンを締めくくった。

 練習試合には所属選手の大半が出場。CKとセットプレーからのカウンターで失点したが、片井や有間がゴールを挙げて5―2で貫禄勝ちした。

 工藤監督は「守備面で今年の課題が出たが、最後の練習まで一生懸命取り組んでくれた」と選手をねぎらい、「3連敗や6連勝など今までにない経験を積み重ねた。J3昇格はできなかったが、チームとして成長した一年だった」と総括した。

 今季の得点ランク5位で、ベストイレブンに入った有間は「移籍1年目で15ゴールは良かったが、もっと取れたとも思う。来年こそ得点王を狙う」と力強く誓った。金井は「この素晴らしいスタジアムをみんなで盛り上げてほしい」とあいさつし、ファンは「キャプテン、ありがとう」と金井コールを送って別れを惜しんだ。

 チームはオフに入り、来年1月中旬から練習を再開する予定。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。