ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1018日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新聞づくり体験学習講座

聖カタリナ大(松山市)2年「新聞学習講座①読み方編」

2018年11月21日(水)(その他)

 

 

 

 

  松山市の聖カタリナ大学で11月21日、社会福祉学科の2年生約50人を対象にした「新聞出前講座」を実施しました。同大学での新聞学習講座は、社会に視野を広げ、将来の進路に役立ててもらおうと2年前から実施。「新聞の読み方」と「記事の書き方」に分けて行い、1回目の今回は「新聞の読み方」をテーマに読み方のコツなどを90分コースで学習しました。

 講座はパワーポイントを使ってスタートしました。「なぜ新聞を勧めるのか」とし、①ニュースを厳選し、重要度を判断して提供②情報のバランスが整い、未知の分野のニュースと出会える―などと説明。1日10分間の新聞の読み方のコツとして、見出しやレイアウト,前文(リード)のチェックをポイントにあげました。

 続いて、21日付の愛媛新聞を教材に、興味や関心のある記事を切り抜いて台紙に貼りつけ、選んだ理由や感想、考えたことなどを書く作業に取り組みました。持ち時間は読み時間10分、切り貼りと感想記入が10分です。

 「難民新制制度は『違法』」を選んだ男子は「大統領がオバマからトランプに代わって支援が激変したから」と理由を発表。女子の一人は「富裕国家 広がる貧困 スイス」を選択し、「福祉を学んでいるので引かれる部分があった。スイスの福祉は優れていると感じた」と語っていました。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。