ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1213日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

12月2日・若手漫才日本一を争う

M―1決勝、今年も愛媛県人2組

2018年11月19日(月)(愛媛新聞)

「M―1グランプリ2018」決勝進出を決めた9組

「M―1グランプリ2018」決勝進出を決めた9組

 若手漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」の準決勝が15日、都内であり、水田信二=伊予市出身=と川西賢志郎のコンビ「和牛」、武智=松山市出身=と田中一彦の「スーパーマラドーナ」など9組が決勝に進んだ。両コンビは4年連続で決勝進出となり、悲願の日本一を狙う。

 和牛は2016、17年と2年連続準優勝。昨年は3組で競う最終決戦で優勝した「とろサーモン」に1票差で敗れた。

 スーパーマラドーナは16年3位、17年は敗者復活戦から勝ち上がり4位。コンビ結成15年目のため、大会規定により今回がラストチャンスとなる。

 他の決勝進出コンビは、霜降り明星▽ゆにばーす▽見取り図▽かまいたち▽ジャルジャル▽トム・ブラウン▽ギャロップ。決勝前に行われる敗者復活戦で最多の票を集めた1組を加え、賞金1千万円と漫才師ナンバーワンの称号を争う。

 決勝は12月2日午後6時34分から、ABC・テレビ朝日系列(県内は愛媛朝日)で生放送される。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。