ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

22日まで

紅葉彩り 愛媛大ライトアップ

2018年11月16日(金)(愛媛新聞)

色とりどりにライトアップされた愛媛大の「メイプルプロムナード」=15日夜、松山市文京町

色とりどりにライトアップされた愛媛大の「メイプルプロムナード」=15日夜、松山市文京町

 秋の深まりを感じてもらおうと、愛媛県松山市文京町の愛媛大にある「メイプルプロムナード」で15日、ライトアップが始まった。訪れた市民や学生らが、光と紅葉が織りなす幻想的な景色を満喫している。22日まで。

 構内にある紅葉の見どころを多くの人に楽しんでもらおうと、昨年に初めて開催。午後5時半に点灯のスイッチが押されると、約100メートルの通りに並ぶモミジバフウ(アメリカフウ)が一斉にカラフルな光に彩られた。

 並木沿いでは同大の軽音楽部がジャズの生演奏を披露し、足を止めた学生らは「きれい」「すごいね」と写真を撮るなどしていた。今年は社会共創学部の学生がドリンクの屋台も設け、人々をもてなした。

 ライトアップの電源は水素自動車などの電力で賄っており、野村信福実行委員長は「環境に優しい電力を活用し、皆さんに美しい紅葉を楽しんでもらいたい。この通りが新たな交流の場となればうれしい」と話していた。

 ライトアップは午後5時半~8時。22日まで毎日実施し、最終日は午後7時に消灯する。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。