ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1019日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

市総合コミュニティセンター

熱闘!!愛媛プロレス 松山興行盛り上がり

2018年11月14日(水)(愛媛新聞)

大勢の観客が詰め掛けた愛媛プロレスの自主興行

大勢の観客が詰め掛けた愛媛プロレスの自主興行

 ご当地プロレス団体「愛媛プロレス」の自主興行が10日、松山市湊町7丁目の市総合コミュニティセンターであった。選手らの熱い戦いが、集まった大勢の観客の視線をくぎ付けにした。

 全国各地のプロレス団体からも選手が参戦した。ひときわ会場がヒートアップしたのは、「四国統一ヘビー級王座」を懸けたメインイベント。愛媛プロレスの挑戦者・石鎚山太郎選手は子どもらの「頑張って」という声援や手拍子で一段と闘志に火がつき、何度も技を仕掛けていった。

 家族と観戦に訪れた四国中央市金生第一小学校5年の男子児童(11)は「かっこいい姿をたくさん見たい」とリングの上で必死に闘う選手を食い入るように見つめていた。

 7月の西日本豪雨からの復興に向けて愛媛プロレスのファンと沖縄のプロレス団体から寄せられた義援金の贈呈式も行われ、宇和島市の岡原文彰市長が受け取った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。