ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
716日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

伊予高

文化祭 高校生による防災講演会

2018年11月6日(火)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 伊予高校の文化祭が開催された11月6日、同校地域研究グループの3年武智優さん(18)が「防災意識を高めるために」をテーマに講演しました。武智さんは1年生のときから県内で起こった災害について調査するなどしており、同校の高校生記者2人が講演の内容や取り組みの様子を取材しました。

 武智さんは7月の豪雨で被災した南予の状況と兵庫県、和歌山県の防災施設紹介を現地リポートする格好で報告。愛媛にも防災意識を向上させる拠点施設の必要性を訴えました。

 高校生記者を担当する文芸新聞部員は講演前から武智さんにインタビュー。活動を始めたきっかけや豪雨で大打撃を受けた大洲、西予、宇和島での現地調査の内容、被災者の声など聞き出しました。同時に武智さんを指導した柚山俊夫教諭(57)も取材し、「すべて彼が調査したいと申し出るなど、自主的に企画して取り組んだ」との評価を引き出しました。

 この日は生徒会も防災をテーマにした展示を行っており、東日本大震災の復興をテーマにしたドキュメンタリー映画の上映のほか、東北や熊本のお菓子や缶詰などの物品販売もありました。高校生記者は生徒会の役員に、活動の目的や販売状況などをインタビューし、学校を挙げて防災・減災意識の向上に取り組む姿を追いました。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。