ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1015日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

400人健脚競う

伊予市でしおさい駅伝

2018年11月5日(月)(愛媛新聞)

競技場のトラックを駆ける1区の選手たち

競技場のトラックを駆ける1区の選手たち

 第22回しおさいクリテリウム駅伝大会(伊予市スポーツ協会主催)が4日、愛媛県伊予市森のしおさい公園周辺であり、県内の市民ランナー約400人が健脚を競った。

 一般の部は公園の周囲を走る「海回りコース」約1.8キロと住宅街へ出る「折り返しコース」約3.7キロを周回し、7区間で計40キロ。40チームが出場した。

 午前10時の号砲で、1区の選手が一斉にスタート。仲間や家族から「頑張れ」「マイペースでいこう」などと声援を浴び、懸命に駆け抜けた。

 大会は第69回愛媛駅伝と第15回愛媛駅伝選手権女子の部の予選会を兼ねて実施。松前体協Bの宮内昌吾さん(35)らは「好天で暑すぎるので、ペースに気をつけて走りたい。少しずつタイムを貯金してたすきをつなぎ、予選会通過を目指す」と意気込んでいた。

 女子の部は4キロのマラソン形式で行われ、2チームが参加。上位5人の合計タイムで競った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。