ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1019日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

18日松前・24日松山

「デブ猫ちゃん」朗読会やトークショー

2018年11月2日(金)(愛媛新聞)

「かなしきデブ猫ちゃん」の主人公マル

「かなしきデブ猫ちゃん」の主人公マル

 愛媛新聞で連載中の創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」の関連イベントが18、24日、県内で開かれる。朗読会や作者のトークショーなどで参加者募集中。

 

 童話は、小説家早見和真さん=松山市在住=と絵本作家かのうかりんさん=今治市出身=が共作。道後に暮らすネコの「マル」が家を飛び出し、県内を旅する冒険譚(たん)で、毎週土曜日に掲載している。17日に最終回を迎える予定。

 18日は午前10時から、松前町筒井のエミフルMASAKIで「おはなし会」(愛媛新聞社主催)がある。名場面をピックアップした朗読や、作品のオリジナルグッズが当たるクイズ、ゲームを行う。入場無料(記念品あり)。申し込み不要。

 24日には松山市堀之内のNHK松山放送局で開かれる「NHKふれあい秋祭り」の一環として、デブ猫ちゃんの朗読会や、早見さんのトークショーがある。司会は同局の首藤奈知子アナウンサー。

 午前11時、午後2時からの2回。無料だが事前申し込みが必要。問い合わせはNHKプラネット四国=電話089(921)1181。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。