ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
525日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県議会常任委

スポーツ文教警察委

2018年11月1日(木)(愛媛新聞)

 県議会は31日、2017年度決算に関し常任委員会で部局別調査を行った。11月22日の決算特別委で報告する。

 

【奨学金滞納4054件 対応民間委託も】

 <スポーツ文教警察委>明比昭治氏(自民)は愛媛国体・全国障害者スポーツ大会への企業協賛金について質問。理事者によると、企業協賛金と寄付金に一般財源を足して基金をつくり、13年間で総額129億円を積み立てたという。「基金のうち120億円を活用。協賛企業には感謝状などを贈った」と説明した。

 本宮勇氏(自民志士・無所属)は県奨学資金特別会計の収入未済額約2億8千万円について聞いた。理事者は滞納件数は4054件で「滞納額があるのは非常に重要な問題。職員らが電話や文書で対応し、一部は2018年9月から専門の債権回収会社に委託している」とした。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。