ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
916日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

活性化策を形に 

松山商高生発案!三津浜の古民家カフェなど盛況

2018年10月31日(水)(愛媛新聞)

古民家カフェで来場者に飲み物を提供する高校生(右)

古民家カフェで来場者に飲み物を提供する高校生(右)

 「第3回まつやま活性化コンテスト」でグランプリを受賞した松山商業高校地域ビジネス科1年生のアイデアを形にした「三津浜市~おいでや三津浜」が28日、松山市の三津浜商店街であり、家族連れなどでにぎわった。

 コンテストは高校生以上の学生を対象に、松山青年会議所が主催。三津浜地区の活性化がテーマだった。グランプリに選ばれた企画を基に、三津浜の魅力をさまざまな世代に伝えようと、同科生徒らが同会議所や協力団体と連携してイベントを実現させた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。