ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
320日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

J2残留決める

愛媛FC、気迫のドロー

2018年10月29日(月)(愛媛新聞)

【愛媛FC―東京V】前半31分、愛媛FC・神谷(左)が先制点を決める=県総合運動公園ニンジニアスタジアム

【愛媛FC―東京V】前半31分、愛媛FC・神谷(左)が先制点を決める=県総合運動公園ニンジニアスタジアム

 

【愛媛FC―東京V】前半31分、愛媛FC・神谷(左)が先制点を決める=県総合運動公園ニンジニアスタジアム

【愛媛FC―東京V】前半31分、愛媛FC・神谷(左)が先制点を決める=県総合運動公園ニンジニアスタジアム

 

 明治安田J2リーグは28日、第39節の11試合を行った。愛媛FCは県総合運動公園ニンジニアスタジアムで東京Vと対戦し、2―2で引き分けた。通算成績は11勝12分け16敗で勝ち点45とし、J2残留を決めた。順位は18位のまま。

 愛媛FCは1―2の後半22分、小池のゴールでドローに持ち込んだ。

 大分が松本との上位対決を1-0で制し、勝ち点72として首位に立った。松本は同70で2位に後退。熊本は岡山と引き分けて勝ち点28にとどまり、J3自動降格圏の21位以下が確定した。徳島は横浜FCに0―1で敗れ10位。讃岐は甲府に0―1で敗れ21位。

 愛媛FCは次節、11月4日午後3時から、京都市西京極総合運動公園陸上競技場で京都と戦う。

②ニンスタ(2分け)

愛媛11勝12分け16敗(45)21ー2
1―0
東京V18勝13分け8敗(67)2

▽得点者

【愛】神谷(前31分)(7)、小池(後22分)(3)

【V】泉沢(前35分)(3)、アランピニェイロ(前46分)(6)

▽観衆 3594人

 

 【評】愛媛FCは後半に追い付いて引き分けた。

 前半31分に神谷のゴールで先制したが、4分後に同点とされた。終了間際にはカウンターから失点しリードされた。

 後半22分、神谷のクロスを小池が押し込み同点に追い付いた。その後は互いにチャンスをつくったが、ゴールにつながらなかった。

 

◆価値のある試合◆

 【愛媛FC・川井監督の話】価値のある試合になった。前半は先制まではよかった。2失点はわれわれに問題があった。後半の1点は選手が100パーセントでやってくれたことに尽きる。

 

◆一歩成長できた◆

 【愛媛FC・吉田】(2―2の結果に)「2点取れたのは自信になったし、追い付けたのは成長。チャレンジ精神を持ってプレーできた。初めてフル出場でき、個人としても一歩成長できた」

 

◆悪くはなかった◆

 【愛媛FC・丹羽】(第24節以来の先発)「サイドで公式戦に出る機会は少なかったが、ドリブル突破や守備での相手との距離感などは悪くなかった。サッカーに没頭できる空気をつくってくれたサポーターに感謝したい」

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。