ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1210日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

バレーボール

八幡浜でT―FIVE CUP2018四国大会

2018年10月27日(土)(愛媛新聞)

「T―FIVE CUP」四国大会で懸命にプレーする選手ら

「T―FIVE CUP」四国大会で懸命にプレーする選手ら

 バレーボール男子元日本代表の山本隆弘さん(40)が企画する小学生の大会「T―FIVE CUP2018」の四国大会がこのほど、八幡浜市北浜1丁目の市民スポーツセンターであり、愛媛、高知、香川3県の計22チーム約350人が熱戦を繰り広げた。

 「T―FIVE CUP」は、競技の裾野を広げ2020年の東京五輪以降のオリンピックを目指すきっかけにしてもらおうと、山本さんが現役引退後の14年から開催。四国大会は16年から八幡浜市で開いている。

 選手は声を掛け合い、連係してボールをつないだ。鋭いサービスエースやスパイクが決まると、仲間や保護者の声援も飛びコートは熱気に包まれた。

 山本さんは「大会を通してバレーの楽しさを知り、苦しいときにその気持ちを思い出してほしい」と話した。

 

 上位入賞は次の通り。

【男子】

 ①堀江 Jr.VBC(松山市)

 ②味生ミラクルキッズ V.C(同)

 

 ▽MVP

 笹田侑汰(佐礼谷スポ少=伊予市)

 

【女子】

 ①城南ジュニア(香川県丸亀市)

 ②伊与喜JVBC(高知県黒潮町)

 

▽MVP

 福島朱夏(石井東 JVC =松山市)

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。