ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

特殊詐欺情報

県警が特殊詐欺被害警報

2018年10月25日(木)(愛媛新聞)

 県警生活安全企画課は24日、松山市と松前町で警察官を装った特殊詐欺の予兆とみられる不審電話が計14件相次いだとして特殊詐欺被害警報を出した。生企課によると、午前10時半~午後1時50分ごろの間に、46~91歳の男女14人方に伊予署員や松山南署員をかたる男から電話があり、「名前が詐欺集団の名簿に載っている」「詐欺グループを逮捕したら個人情報が発見された」などと告げ、個人情報を引き出すような話を持ち掛けた。生企課は「同様の電話があった際は所属や氏名、連絡先を確認し電話を切り、最寄りの警察署に問い合わせてほしい」としている。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。