ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
420日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

復興イベント開催の3団体が松野町に支援金

2018年10月25日(木)(愛媛新聞)

 

 西日本豪雨で浸水被害を受けた松野町の復興に向け、募金箱を設置し日曜市などを開いていたNPO法人「森の国ネット」など3団体は24日、町役場を訪問し、集まった7万7206円を支援金として坂本浩町長=写真右から2人目=に贈呈した。

 同法人によると、7月下旬から毎週日曜にJR松丸駅で復興市を開催し、寄付を呼び掛けていた。また21日に吉野生交流促進センターで「松野町復興イベントin吉野」を実施した際も、募金箱を設置した。

 贈呈式では復興市発起人の谷口清二さん(48)、同法人の井上重人さん(53)らが支援金を坂本浩町長に手渡した。山本吉和吉野生地区公民館長(68)は「思った以上に多く集まり、地域復興への願いを感じる。よりよい形で使ってほしい」と話していた。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。