ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

福祉団体など参加

砥部で福祉フェスタ

2018年10月22日(月)(愛媛新聞)

バザーのラーメンを受け取る参加者

バザーのラーメンを受け取る参加者

 砥部町社会福祉協議会の「福祉フェスタ」がこのほど、砥部町宮内の町文化会館であり、町民らがイベントやバザーを通じて地域福祉への理解を深めた。

 毎年開催されており8回目。町内の福祉団体を中心に約50団体が参加し、PR活動や町民との交流を図った。

 会場では障害者就労支援施設によるラーメンやパン、編み物などの販売のほか、ブラスバンド演奏やダンスなどステージ発表もあり、町民らを楽しませた。

 ボランティアで赤い羽根共同募金の受け付けをした麻生小学校6年の女子小学生(11)は「皆さんに募金をしてもらって地域のために役立ててほしい」と話し、2人の男児と参加した同町宮内のアルバイト、吉村由妃さん(34)は「子どもたちがとても楽しんでいて良かった」と笑顔を見せた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。