ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
419日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

14日・愛南

家族や仲間と4時間リレーマラソン

2018年10月19日(金)(愛媛新聞)

チームでたすきをつなぐ出場者ら

チームでたすきをつなぐ出場者ら

 チームでたすきをつないで完走を目指す「愛南まるゴチリレーマラソン」が14日、愛南町広見のレクザム愛南工場敷地内であった。町内外の35チームが爽やかな秋晴れの下、家族や仲間と力を合わせ4時間の耐久レースに挑戦した。

 愛南食のイベント実行委員会が愛南町を広くPRしようと「愛南まるゴチ秋の味覚祭」と同時開催。一般、ファミリー、中学生以下の3部門に8~60歳の約300人が出場した。4~10人のチームで1周1.4キロのコースを制限時間内に何周できるかを競った。

 参加者は午前10時に一斉にスタート。たすきをつなぐ中継ポイントではチームメートが「ラスト、頑張って」「あとちょっと」などと走者に温かい声援を送った。

 特別ゲストのタレント「安田大サーカス」の3人も選手と一緒にコースを走った。カツオコロッケや鍋焼きラーメンなど30ブースが軒を連ねたグルメコーナーも回り、大会を盛り上げた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。