ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
319日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

大阪で復興応援ライブ

2018年10月18日(木)(愛媛新聞)

 

 西日本豪雨で被災した南予を支援しようと、愛媛出身者らによる「県南予地区土砂災害復興応援ライブ」=写真=が14日、大阪市中央区のホテルであった。

 伊方サポート隊(城岡陽志隊長)が呼び掛け、フォークシンガーのサスケさん(伊方町出身)と、シンガー・ソングライターのさかもとふみやさん(八幡浜市出身)が参加した。

 サスケさんは「テレビで被災地を見て、いてもたってもいられなかった。SNS(会員制交流サイト)で詩を送り、さかもとさんが呼応してくれた」と紹介。さかもとさんは「いい言葉って自然とメロディーが浮かんでくる。一緒に支援したいと思った」と話した。

 2人は、おらび唄「わしらは愛媛の男じゃけん」を熱唱。会場にいた二宮真由美さんは「涙が出た。心に染みる歌だった」と話した。11月上旬に同曲のCD(千円)が発売され、半額は被災地支援に役立てる。会場には募金箱も設置され、計7回に及んだ復興応援ライブで集まった義援金を同12日、八幡浜市へ寄贈する。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。