ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

ボーイスカウト松山地区が義援金

2018年10月18日(木)(愛媛新聞)

 

 7~8月、松山市の姉妹都市の米国・サクラメント市に派遣団を送っていたボーイスカウト松山地区は17日、現地の市民から預かった西日本豪雨被害への寄付金600ドル(約6万5千円)を市に贈った=写真。

 派遣団の中村善幸隊長(60)によると、中学生ら10人が現地のボーイスカウトと交流する目的で14日間滞在し、ホームステイなどを体験。最終日のお別れ会で、保護者らから寄付金を預かったという。17日は中村隊長ら4人が市役所を訪れ梅岡伸一郎副市長に贈呈。中村隊長は「豪雨被害を知ってくれていたとは思わず、うれしかった」と振り返った。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。