ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県立しげのぶ特別支援学校

高校生記者 初参加で活動スタート

2018年10月15日(月)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 県立しげのぶ特別支援学校(東温市)が「発信!高校生記者」に初参加し15日、生徒5人が「高校生記者・リポーター養成講座」を同校で受けて活動をスタートさせました。運動部や校内のさまざまな行事を取材し、新聞や動画で情報を発信していきます。

 高校生記者は3年生3人、2年生2人の計5人。まず、スマートフォンを用いた写真や動画の送信方法を学びました。手指の少し不自由な生徒も難なく操作。スマホだけでなく、一眼レフカメラを使った写真撮影にも挑戦、本番取材への自信を深めました。

 このあと、愛媛新聞本社と同校をパソコンで結び、WEB会議を実施。1人1人が大きな声で自己紹介、画面の相手と会話して反応を確認しました。

 最後は編集会議です。今後の取材項目を話し合いました。事前にみんなで考えていたこともあり、車いすのサッカー部やバスケット部、愛媛FCレディース所属だったり、愛顔つなぐえひめ大会で活躍したりしたそれぞれの部の指導者、高校生記者でもある車いすテニスの有力選手など、盛りだくさんの取材候補を挙げていました。

 まず、仲間のテニス選手から取材を始めることにし、みんな目を輝かせていました。

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。